接吻(せっぷん)

接吻(せっぷん)とは唇を愛情表現のために相手の口・手の甲・頬・額などに接触させること。

別名キスチュー?。言葉の由来は不明。

乳首?チンチン?を舐める際に唇が当たる場合、それは愛撫?とは言うが接吻とは言わないと気がする。

left,nowrap,接吻(せっぷん)

概要

種類としては大きく分けてディープキスキスの2つだろう。

ディープキスは口を開けて舌と舌を絡めるもの。ディープ?ベロチュー?と略される。

キスは口は開けず唇と唇を重ね合わせるだけのもの。

手の甲に唇を付けるのもキスなのだが、

日本ではその場合『手の甲にキス』と言うことが多い。

したがって王様ゲーム

『1番が王様にキッス?』と言われて

王様の手の甲にキスをしようものなら

『欧米かっ』というツッコミが直ちに飛んでくるだろう。

本当は間違っていないのだが、

近年では日本でキスと言えば唇と唇になっている。

キスといえばほっぺにキスだったあの頃の日本が懐かしい。

キスセックスにおいて基本である。

なのでどこの風俗でも基本プレイキスは含まれていることが多い。

しかし基本であるが故に奥が深く、セックス上級者は皆、キスが上手いと言われている。

そして挿入と同じくらいキスは大事なものとされている。

現にオッパイ?舐められたり、手マンされるのが良いが、

キスだけは好きな人としか出来ないという人々も結構いる。

私も風俗では滅多にキスはしない。

私の場合好きな人としかキスはしたくないというよりは、

さっきまで他の人のチンポ?をしゃぶっていた唇と

自分の唇を重ね合わすわけにはいかないのである。

最後になるがよくフレンチキス?のことを

唇と唇を重ね合わせるだけの普通のキス?と思っているバカ者がいるが

大きな間違いである。というか正反対。恥ずかしい。素人。

フレンチ?とはディープキスのことである。

関連項目

キス

チュー?

ディープキス

フレンチ?

普通のキス?

ディープ?

ベロチュー?

フレンチキス?