上級顔騎ニスト(じょうきゅうがんきにすと)

上級顔騎ニスト(じょうきゅうがんきにすと)とは、強制クンニ、及び顔面騎乗(がんめんきじょう)が好き過ぎて、もはや人間の尊厳すら保てなくなったM男性?のこと。

彼らの夢は顔騎によって窒息死することである。

left,nowrap,18禁

概要

一般の男女の場合顔面騎乗は、基本的には女性の羞恥心を煽るプレイにもなりうる。

しかし性癖が進んでいくにつれ、それはサド女性からマゾ男性へのご褒美に、そしてマゾ男性からサド女性へのご奉仕へと変化を遂げていく。

手足を縛られ目隠し?をされた状態で放置→からの強制顔面騎乗はマゾ男性にとって夢の様なプレイであり、

砂漠で見つけたオアシスのごとく、狂乱状態でクンニしまくることになる。顔中がマン汁でベチャベチャになることが喜びなのだ。歓喜。

通常の風俗で「60分ずっと顔の上に乗ってもらえるかな?」などとお願いするのは、実際に乗って貰う以上の生き恥であることは間違いない。

なので上級顔騎ニストの諸兄(もはやただのM野郎)は素直にSMクラブに行くことをオススメする。

関連項目

顔面騎乗

顔騎ニスト?

SMクラブ?