当サイトには性風俗情報が含まれています。
18才未満の方の閲覧はご遠慮ください。

Home

デリヘルキング運営ブログ

頭ナデナデさながらチンチンもナデナデされたい

台風5号はっきりして欲しい。
あべです。

000

昨日映画の話をしましたが、なんだかあべに映画ブームが到来。
面白い映画を見ると他のも見たくなりますね。

という訳で昨日は一晩中映画見てまして、同じく週末録画した「さよなら歌舞伎町」も視聴。
結構ヒットしたらしいですが、これも面白かった!

元AKBの前田敦子さんの出演でも話題になった映画でしたが、
独特の退廃的な雰囲気が漂いながらも、登場人物みな切ない事情を抱えており自己投影できました。

> 【ストーリー】
> 新宿・歌舞伎町のラブホテル。店長の徹は一流ホテル勤務とウソをつき仕事をしている。彼はミュージシャンを目指す沙耶と
> 同棲しているが、ちょっぴり倦怠期ぎみ。徹の働くラブホテルにはさまざまな人々が集まってくる。ベテランの掃除人、その夫で
> 時効を待つ指名手配犯、彼氏に内緒で働くデリヘル嬢、その娘に入れあげるサラリーマン、風俗嬢のスカウトマン…。ある日徹は、
> 客から連絡を受けて向かった客室で、沙耶に出くわし…。

いわゆるグランドホテル形式といわれる群像劇。
歌舞伎町のラブホを舞台に様々な人間関係が描かれ、笑えたりホロリときたり。

主人公が働くラブホに、AV嬢になった妹が撮影に来て鉢合わせるとかカオスですよ。
この妹が可愛い。
前田のあっちゃんより断然妹派です。
あべも妹と枕投げしながらキャッキャウフフしたい。。

そしてなによりですね、序盤~中盤に出てくる韓国人ヘルス嬢の子が良いんですよ。
可愛いのはもちろん、これがまた優しい。
土下座してみっともなく交際を懇願する客、その客の頭を優しく良い子良い子するシーン・・これどこの韓国デリですか。

あべも母性溢れる優しさMAXの嬢に、頭ナデナデして癒して欲しくなりました。
次回の風俗は癒しメインで行きたいと思います。

あべでした。

日本で一番悪い奴ら

ミサイル怖い。
あべです。

nichiwaru_main

昨晩なんですが、週末だらしない生活を送っていたせいで寝れませんで。
錦織見たさに入会しているWOWOWでやっていた映画を、なんとなくダラダラ見ていました。

やっていたのが「日本で一番悪い奴ら」という綾野剛主演の去年公開の映画。

これが非常に面白い。
夜3時の時点で眠くなって半分しか見れていませんが、残り半分が楽しみで仕方ないです。
さっき調べてみたら、なんとこれ実際にあった事件を元にしているそうな。

> 「稲葉事件」とは?
> 2002年7月、北海道警察の生活安全特別捜査隊班長である稲葉圭昭警部が、覚せい剤取締法違反容疑と銃砲刀剣類所持等取締法違反容疑で逮捕、有罪判決を受けた。
> 公判において、単純な犯罪ではなく、北海道警察による「やらせ捜査」や「銃刀法違反偽証」などの不祥事が明るみに出るとともに、
> 北海道警裏金事件が2003年に発覚するきっかけともなった。
> 日本警察史上、最大の不祥事が明るみになった事件である。
参考サイト

簡単に言うと、北海道警察の警察官・及び県警の不祥事による大事件。
銃器取締を行う課の刑事さんが拳銃検挙数を稼ぐために、裏金やら覚せい剤密売で作ったお金でヤクザから拳銃を買ったり、
やらせ捜査やらおとり捜査で検挙数を稼いだりの大はしゃぎ。
最終的には本人も覚せい剤やっちゃう的な、なかなかのブラックなストーリーです。

なにより「登場人物全員悪」とは別の映画のキャッチコピーですが、この映画でも全く違和感なし。

最初は「えっ?拳銃って買うの??」と唖然としていた県警の会計のおじさんやら、
不正が発覚して激オコの警視庁のエリートさんやら、最終的には全員加担している訳ですし。

何より拳銃買い付けにロシアまで行ってみたり、東京のヤクザから宅配便で県警に送って貰ったりと、
生々しさ&あり得ない面白さで非常に引き込まれてしまいました。

出演者の役者さんの好演も光るナイスな映画なので、未視聴の方は是非チェックしてみて下さい。

全然デリヘルが関係ない映画の話で恐縮です。

とりあえず本日7月最終日。
月末でたはずのお給料も沢山残っているはずです。
拳銃買うよりも風俗で散財しときましょう。
あべでした。

クラスに出来ると言い張っている友達がいました

清宮くんあと一本!
あべです。

download

あべは仕事前にコンビニで5分ぐらい漫画を立ち読みします。
月曜はジャンプ、ヤンマガ、スピリッツ。
水曜はマガジン、サンデー。
木曜はヤンジャン、モーニング。

数は多いですが、どの雑誌も2~3本の漫画しか読んでいないのでサクッと終わります。

で今朝、金曜は隔週で発売されるヤングアニマルをチェック。
ややマイナー雑誌ですが、3月のライオンとベルセルクが(休載多いものの)面白いんですよ。

ベルセルクは安定の休載、ライオンもページ少な目だったため一瞬で読み終わり、
パラパラっと他の漫画をチェックしてましたら、気になる描写が目につきまして。

その名も「性の伝道師 アキラ」。
ほぼ初見だったんですが、よく見ると「ふたりエッチ」の公式スピンオフ漫画らしいです。
ふたりエッチの真の実の兄「アキラ」が主人公の漫画で、今週号ではひたすらオナニーしていました。

いやオナニーしていただけなら良いんです。
あべだって毎日してますし。

気になったのは物語の終盤。
ヤケになったアキラが自宅でセルフフェラに挑戦し、腰を曲げすぎたせいで腰とアバラの骨を粉砕骨折。
しかし折れた瞬間、口の中にズボッとオチンロンが入り「な、なんだコレ・・・・!!!」となるシーン。

アキラは(おそらく)童貞のため、これが初めての口内の感触だった訳です。
その初めての瞬間のアキラの表情に、なんとも言えず引き込まれてしまいまして。

ちなみにラストはセルフフェラした状態のまま両親が帰宅し、救急車を呼ばれるというオチ。
運ばれる際の満足気な表情も素敵でした。
なかなか面白かったので今後もチェックしたいと思います。

あべも中学生の時セルフフェラに挑戦したことがありますが、さすがに断念。
骨折こそしませんでしたが、無理しすぎたせいでしばらく腰痛気味だったのも良い思い出です。

皆さまにも経験があるはず。
成功した方も失敗した方も、そして骨折した方も。

もう我々も10代ではありません。
あの頃のガムシャラかつハイリスクな冒険心は失くしてしまいました。

でも代わりに、風俗に行けるようになったじゃないですか。
セルフフェラよりデリヘル嬢のフェラの方が、多分気持ち良いですし。

さあ花金です。
セルフじゃないフェラされておきませんか?

あべでした。

オナクラで10人の嬢全員に踏んで貰う、30分一本勝負8万円でも良いかも

車に子供放置しちゃアカン。
あべです。

que-1491464154

今度は援デリで逮捕のニュース。

外見が小学生風の少女らに売春させる 援助交際デリバリーヘルス経営の男逮捕

> 18歳未満の少女に男性客を紹介し、売春させる「援デリ(援助交際デリバリーヘルス)」を営んだとして、大阪府警少年課などは25日、
> 児童福祉法違反容疑で、住居不定、無職、井隼佳津巳(いはや・かつみ)被告(40)=同法違反罪で公判中=を逮捕、送検したと発表した。
> 「手っ取り早くお金を稼ぐためにやった」と容疑を認めている。
>
> 中略
>
> 同課によると、井隼被告は昨年9月以降、スカウト役の少女が出会い系アプリで勧誘した当時13~16歳の少女ら9人に対し、
> 被告自らが出会い系アプリで募集した客を引き合わせていた。
> 外見が小学生風の少女は「JS(女子小学生)」、ほかの少女は「JC(女子中学生)」に区別。
> JSは2時間8万円、JCは同4万円で売春させ、売り上げを折半していた。
>
> 井隼被告の逮捕容疑は、昨年9月、当時16歳の少女に客の男を紹介し、みだらな行為をさせたなどとしている。
>
> 被告自身も「事前講習」と称して少女全員とみだらな行為をしていたという。
> 昨年9月、家庭内のトラブルで曽根崎署を訪れた少女の1人が、「援デリで働いた」と話したことから発覚した。

ダメな大人ですよほんと。
売らせる方も、そして買う方も。

というか犯罪に援助交際デリバリーヘルスなんて、そんな名前使って頂きたくない。
またデリヘルが風評被害を受けてしまいます。

さらに言えば高いだろ。8万円。
なんなら年齢詐称もされてますし。

8万円もあれば都内の超高級ヘルスで、見た目も中身も洗練された高級嬢とキャッキャできます。
吉原行けば三つ指で真のプロフェッショナルがお出迎えしてくれるでしょう。
普通のヘルスでも3Pでロングコースを堪能した上、おひねりまで渡せてしまう金額。

どうせ同じエロに使う8万円なら有意義に使いましょうよ。

ちなみにあべが8万円風俗に払うなら当然複数人プレイです。
五反田のM性感で「あべ+嬢4人」の夢の4Pですね。
これは想像するだけで動悸がおさまりませんよ。

右から左から上から下から、もうグッチャグチャ。
一生の思い出になること間違いなし。
あべの夢の一つであり、余命宣告されたら必ずチャレンジしたいと思います。

話がそれましたが、とりあえず援デリで逮捕なんてみっともなし。
被告による「事前講習」とやらには大変興味がありますが、今はさておき。

ハイリスクすぎる援デリなんかより、今の世の中合法風俗!
デリヘルでひと夏のアバンチュールをば!!

あべでした。

罪を犯す前に一回風俗に行ってスッキリするべき

ナスD面白い。
あべです。

1510161234

この人ちょっと変態すぎますね。

採用のため改名まで…小学校臨時講師が児童に強制わいせつ 4回目の逮捕 愛知

> 再逮捕されたのは知立市の市立小学校の臨時講師・大田智広容疑者(29)で、
> 今年3月、当時の勤務先の小学校で低学年の男子児童にわいせつな行為をした強制わいせつの疑いがもたれています。
>
> 大田容疑者は、4月から勤務を始めた別の小学校で女子児童や男子児童にわいせつな行為をしたとしてこれまでに3回逮捕・起訴されていました。
> 調べに対し、容疑を認めているということです。
> 大田容疑者は埼玉県の小学校教師だった4年前、子どもの裸の画像をメールで送った罪で罰金の略式命令を受けましたが、
> 名前を変えて知立市の臨時講師として採用されていました。

あべは自分のことを常々変態と言っていましたが、まだまだ全然一般人レベルでした。

これだけ何の言い訳もできないレベルの性犯罪者もそういませんよ。
ロリコン駄目絶対なのは当然として、低学年の男子児童にまで手出すとかヤバすぎます。
児童性愛の教師、、まさに歩く社会悪。

更に既に累犯で3回逮捕されている上に、改名してまで講師に返り咲いて強制わいせつ。。

この人を採用してしまう学校も学校です。
少なくとも児ポ法やら児童相手の強制わいせつで4回逮捕される人間が、小学校の先生になっちゃダメでしょう。
自分の子供が通っている学校にこんな人がいたらたまりません。

改名という抜け道を使われたとはいえ、もっと取り返しのつかない大事件になってからでは遅い。
学校側にはより厳正なチェックをお願いしたいです。

そして世間には言えない性癖をお持ちの皆さま。
こんなヤバい人はそういませんが、それでもバレたら村八分にされる願望を持っている方は沢山いるはず。

我慢できずに発狂する前に風俗でスッキリしときましょう。

大丈夫、嬢もお金をもらっているプロです。
きちんとお店を選べば、大概の変態プレイは苦笑しつつも許容してくれます。

法に触れない限りは、夜這いでも、飲尿でも、赤ちゃんプレイでも、マミフィケーションだってやってくれます。
今度詳しく書くつもりでしたが、先日あべは顔面をパンスト足で踏みつけて貰う素敵な体験だって、ちょっとお願いしたらやってくれました。

犯罪に手を染める前にレッツ風俗!
あべでした。

パンストにフガフガ言うしかなかった自分との別離

母校がまけました。。
あべです。

PRI_20170725-160311

ラモス瑠偉氏のニュース。

脳梗塞から復活のラモス瑠偉さん 味覚変化で“コーラが洗剤”に

> 病気をして、決定的に変わってしまったのが味覚と嗅覚です。
> 大好きだったものが全部うまくなくなった。
> 私は肉とブラジルの豆とキムチと枝豆と生ビール、それとコーヒーとコーラだけあれば
> いいというくらい毎日食べ続けてきたのに、ほとんど全部ダメだった。コーラなんか洗剤みたいです。

昨年末、脳梗塞になったニュースは見た覚えがありますが、その後のお話でして。
今は無事リハビリを進めており、リフティングがバシバシ出来るまで復帰できたとのこと。

あべと同年代の方は、Jリーグ開幕と共に強烈に印象に残ってるサッカー選手ですし、
まだまだ元気な姿を見れるようで一安心です。

さてそんなラモス氏。
脳梗塞の影響で味覚がガラッと変化したそうな。

具体的には超大好きだったコーラを飲んでも、洗剤の味に感じてしまう・・
あべからすると一日一回は食べるほど大好きなトロロが、精子の味になるような感じでしょうか。

何それ怖い。
人体の神秘というか脳梗塞という大病のすさまじさを感じます。

で、ふと思いました。
変わるのは味覚だけなのか・・?

ちょろっと調べてみたところ、性格が変わってしまうことはあるそうです。
確かに脳梗塞になった後、友人の祖父が短気になった、という話を聞いたことがあります。
人によっては別人のようになってしまうこともあるとのこと。

なるほど。
つまり性癖も変わる可能性があるってことですか。

なんだか興味深い。
昨日まで普通の性癖だったあの人が、脳梗塞を経てバリバリの食糞スカトロ野郎になることもあるかもしれない。

あべも今では顔面をパンスト足で踏まれてフガフガ言うだけの情けないM男ですが、
脳梗塞から生還後には老若男女問わずケツをスパンキングせずにはいられない鬼畜Sになる可能性もある。

その辺のおじさんのお尻をエネマグラで責めながら、ケツを叩き続けるあべ。
うん。嫌ですね。想像したくない。

これは血液サラサラで頑張るしかありません。
夏も真っ盛りで熱中症も怖いですし、水分補給はしっかりやりましょう。

デリヘルでのプレイ中も忘れがちですがポカリ必須です。
皆さまご自愛ください!

あべでした。

風俗は不倫よりだいぶマシ!

全英ゴルフ終盤のスピース凄すぎ。
あべです。

hirugao1

不倫についての文春コラム。
なかなか読み応えがありました。

不倫はなぜ罪深いのか――「貧困型不倫」と「富裕型不倫」

> ここ2年ほどの過剰とも見える芸能人の不倫報道も、「昼顔」の悲劇的なラストも、
> 単に近年よく見られるような行き過ぎた道徳心の引き起こした結果であると一蹴してしまうのは簡単だ。
> ただ私がそれほどシニカルになりきれないのは、もっと根本的で本能的な拒否感を感じるからだ。
> 不倫が忌み嫌われるのは、ものすごく愛し合っているにせよそれなりに惰性の関係であるにしろ、
> 夫婦関係の片割れである残された妻や夫から、世界で一人だけしか救えない状況になった時、
> 必ずその一人には自分を選ぶであろうという希望を奪うからに他ならない。

中略
> おそらく妻自身もそれほどはっきりと区別して憎んでいるような類のものではないのかもしれないが、
> 例えば「別にお前と別れるわけではない」だとか「ただの遊びのつもりだった」という言い訳が、
> あるいは「所詮、浮気相手だよ、あなたの座は揺らがないよ」という慰めが時に見当違いな響きしか持たないのは、傷のつき方にも形の違いがあるからだ。
> 銀座ホステスが何も妻の座を奪おうとも彼らの関係を壊そうとも思っていなかったと考えたのであろう判決は、
> ホステス側から見て正しいものであっても、精神的苦痛を感じた妻の訴えと夫の罪をなきものとするに足る論理ではない。
> そう考えると「風俗は別物だよ」なんて言う男性の論理は、人の傷がどのようにしてできるかについて何の自覚もないという意味で、大変空虚なものに聞こえる。

ここ数年、芸能人の不倫ネタのすっぱ抜きで名を上げ続けた文春さん。
昼ドラ的な「本気の不倫」と、パパ的な「お金目的の不倫」。
超無理矢理要約すると「どっちも悪いよね」というような内容でして。

妻側の想いの違いや、バブルまであった「妾」的な不倫と現在の援助不倫との相違点を
最近のホステス不倫裁判などを使って分かりやすく解説しています。

いま現在不倫真っただ中の方はもちろん、嫁・旦那以外の方に恋しそうな配偶者持ちの方は是非読んでみて頂ければ。

そしてあべが注目した一文がこちら。
> そう考えると「風俗は別物だよ」なんて言う男性の論理は、人の傷がどのようにしてできるかについて何の自覚もないという意味で、大変空虚なものに聞こえる。

まさにその通り。
「風俗は別物」なんて都合の良いことを言うつもりは一切ありません。
ダメなもんはダメです。

バレたら嫁にしっかり怒られましょう。
しゃーない。責任は取るべきです。

とはいえ所詮は風俗。
不倫よりはよほど健全で、嫁の怒り度も間違いなく低いはず。
そうです。「風俗は別物」ではなく「風俗は不倫よりだいぶマシ」なのですよ。

どうしても嫁以外の女性とチュッチュしたくなることはあります。
その際に素人女性に手を出すよりは、とりあえず風俗で満足しときましょう。
万が一バレても1回や2回はきっと許してくれるはず!

不倫より低リスク、低予算の風俗!
高パフォーマンス発揮しまっせ!!
あべでした。

ズボンのポッケに隠したその固くて太い凶器を出しなさい!的な。

もはや怖いモノ見たさ。
あべです。

京都府警の不祥事。

警察官が取り調べ相手の妻に性的関係強要

> 訴状によりますと、京都市に住む男性(50代)は3年前、自身が起こした刑事事件の取り調べで京都府警山科警察署の警察官(40代)と知り合い、
> 同郷だったことなどから、家族について相談をするなど、親しくなりました。
> しかし去年4月、警察官は男性の妻(30代)に連絡を取って二人きりで会うよう迫ると、車の中で無理やり体を触るなどし、
> 後日、「夫にばれたらやばいやろ」などと言って京都市内のホテルに連れ込み、性的な関係を持ったということです。

エロ本よりエロ本みたいな話。

弱みうんぬんというより、無理矢理弱みを作ったあげく、その弱みにつけ込んでホテルに連れ込む。
しかも旦那とも親しくなっていて、家族の悩み相談を受ける仲でもあった上でです。
ヤクザみたいな警察官ですね。世も末ですよ。

被害者の方の心の傷は察して余りありますが、これもう完全にイメクラです。
「オラ!旦那にバレてもええんか!?ええんか!?嫌なら股開かんかい!!」的なやつ。
ほんとにゲスだな。

世の中には色々な性癖があります。
あべ自身、人様に自慢できるような性癖ではないので大きな事は言えませんが、
人を傷つけてしまう性癖・プレイというのは絶対にアカンと思うのですよ。

どうしてもやりたかったら、イメクラ行きましょう。

大丈夫です。
弱みを握られて良いように弄ばれてしまい、悔しいけど最終的には感じてしまう若妻ビクンビクン、
みたいなのを迫真の演技で楽しませてくれるはず。

書いてたらなんか興奮してきました。
齢34歳にして辿り着いたのは「イメクラでは如何に役になりきって楽しめるか」が最も重要であり、
逆に言えばそれしか大事ではない、とまで言い切れます。

よし、たまには嬢に対して加虐的かつ暴力的な、いつも違う怖いあべさんを見せちゃおうかな~。
いや発想の転換で「妙齢の人妻婦人警官に弱みを握られて逆レイプされる」なんてのも良いかもしれない。

という訳で本日花金!
ガッツリ仕事してガッツリ風俗で楽しんじゃお!☆

あべでした。

18歳デリヘル嬢をペロペロしよう!

あべのパンツも1万円ぐらいで売れないかな・・
あべです。

PRI_20170720-160350

名古屋栄のJKビジネス経営者を逮捕

> 店内でセーラー服姿などで接客を行ういわゆる『JKビジネス』を名古屋市中区で営業していたとして、19日、経営者の男が逮捕されました。
> 逮捕されたのは中区栄のJKビジネス店『ねこパンチ☆』の経営者山岸幹也容疑者(50)です。
> 名古屋の中警察署によりますと、山岸容疑者は19日午後、店内でセーラー服姿の20歳の女性店員に、男性客に対してマッサージをさせた風営法違反などの疑いが持たれています。

ほんとJKリフレ関係は逮捕多いですね。。

分かりますよ。
たしかにJKは素敵です。
ペロペロして良いならあべだって一晩中ペロペロしていたい(^ω^)ペロペロ

で結局本当にペロペロしたら御用ですよ。
リスクとリターンが合わないんじゃないでしょうか。
何度も何度も言いますが、ペロペロするのは17歳でも18歳でも変わりませんよ。

大丈夫、18歳のお肌もペロペロするに値するぐらいスベスベです。
十分興奮します。というかこれ以上ないぐらい興奮しました。
先日ペロペロしてきた体験談なので間違いありません。

そしてそんな18歳嬢もデリヘルにはたくさんいます。

もしかしたら捕まるんじゃないか・・とブルブルしながら17歳をペロペロするより、
誰に責められることなく合法的に18歳をペロペロする方が精神衛生上良いはず。

今晩はデリヘルキングで何も失うことなく健全に18歳嬢をペロペロしちゃおうぜ!
あべでした。

聖水っていうぐらい神聖なものだし恥ずかしがることはない

梅雨明け!
あべです。

news_20150416181934-thumb-645xauto-64175

常々思うんですが、風俗って高いじゃないですか。
平均で総額2万円近くになりますし、安いお店でも結局1万円は超えてしまいます。

2万円というお金はご存じの通り大金で、小市民であるあべからすると色々遊べてしまう金額。
牛丼なら50食以上食べれますし、沖縄だって往復できてしまう。

風俗でコスパの話をし始めると収拾がつかなくなるのでほどほどにしますが、
とにかく「もっと風俗でしか出来ない」ことをしても良いんじゃないか、そう思うんですよ。

だから、あべは風俗で言葉責めをされながら亀頭責めして貰う訳です。

もちろん趣味ということもありますが、まず間違いなく嫁にはしてもらえません。
どこの世界に60分寸止めしてくれる嫁がいるんですか。

ただ単に可愛い子。
いや勿論それも良いです。

あべが普通に生活していて20代前半の美人さんとキャッキャできることなんて、もうほぼチャンスなし。
そういう意味では「風俗でしかできないこと」ではあります。

それでも、それでも、あんな恐ろしい大金払うんですからもっと色々したい。
そんな訳で前置きが長くなりましたが、今回言いたいことは一つ。

最近、おしっこに興味が出てきてしまいました。
そう。「聖水」ってやつです。
もちろん自前のではなく嬢の聖水。

勘違いしてもらいたくないのは、決してスカトロ的な意味合いではないということです。
直接バシャバシャとチンチンにかけてもらったら、なんか楽しそうだなぁ、、って。

つまり純粋な好奇心の対象として、聖水に対して興味が抑えられないだけですね。
これは仕方ない。
あべもまだ若い。
何にでもチャレンジしたくなる年頃なんですよ。

幸いなことに聖水プレイなど、ピンクローターばりにどこでもある定番オプション。
勇気さえあればいくらでもチャレンジ可能です。

これまで色々なプレイを試してきましたが、正直一番緊張しています。
分かりやすくアブノーマルだからでしょうか。

それでも「風俗でしかできない」「己のやりたいことをやる」べく。
今週末、嬢におしっこをかけてもらって来ようと思います。

あべでした。

Home

ブログ検索

Return to page top