当サイトには性風俗情報が含まれています。
18才未満の方の閲覧はご遠慮ください。
デリヘルキングブログ - レースクィーンが死語になる日

Home > くだらないお話 > レースクィーンが死語になる日

レースクィーンが死語になる日

また雪ぃ!
あべです。

1_XPB_812567_1200px
引用元

F1、グリッドガール廃止 「現代の社会規範にそぐわず」

> 【AFP=時事】フォーミュラワン(F1、F1世界選手権)の興行主である米リバティメディア(Liberty Media)は31日、
> F1のレース前に広報などを行う「グリッドガール」の廃止を決めたと発表した。
> F1は、露出度の高い女性がレース前にスタート地点付近を歩き回る習慣は「明らかに現代の社会規範にそぐわない」と説明している。

アホなんじゃないかと。

あべだって男女差別はいけないと思います。
もっと女性の社会的地位が向上すれば、世のM男はもっと胸を張って「チンチン踏んで下さい!」と言えるはず。

そうですよ。
現状の「M男はみっともない」みたいな風潮こそ、暗に「男のくせに」「女のくせに」という差別の発露である言えます。
ドSな女将校みたいな女性が増えて行けば、男はもっとMでいられる。

うーむ。
男女平等の延長に、逆に「マゾ男子の生きやすい世の中」があるという大いなる矛盾。
深いですね。

さて、盛大に脱線しました。
F1のレースクィーンが廃止になるそうな。

ひとつ言いたいのは、現状誰が困っているのかと。
レースクィーンのお姉さんだって、仕事なくなるのは困ると思います。

なによりF1でレースクィーンやるというのは、キャンギャル業界的には最高峰の仕事な訳で、
お給料やキャリア的な面も含め素晴らしいことだと思いますし。
妹がF1のレースクィーンすることになったら、お兄ちゃん知り合い全員に自慢しちゃいますよ。
妹いませんけど。

見ている人も幸せ、やってる人も(多分)幸せ、ついでにやってる人の家族も(あべなら)幸せ。
一体何の問題があるのかと!

どうせ文句言ってるのは、レースクィーンなんて逆立ちしても出来ないBBAばっかですよ。
許せん!

なんだか夢がありませんね。。
F1はもっとキラキラした世界であるべきです。

そして何よりここ数年でM度が急上昇しているあべ。
昔に比べてキャンギャル的な、こうセクシーな女性が大好きです。
予約電話でのコスプレ指定だって昔はセーラー服や体操着だったのが、最近はボディコンだって選ぶようになってますし。

このままだと10年も経てば、キャンギャル衣装だって風俗でしか見られなくなってしまいます。
古代遺産と化したブルマの不幸な歴史を繰り返してはなりません!

さあキャンギャル好きの皆さん、今こそ立ち上がる時です!
声高に「レースクィーン」の復活を叫びましょう!!

もし恥ずかしくて無理なら、せめてレースクィーンコスが白い目で見られる前に風俗を行きましょう。
今のうちです!!

あべでした。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://king-fuzoku.com/deli/blog/wp-trackback.php?p=3235
Listed below are links to weblogs that reference
レースクィーンが死語になる日 from デリヘルキングブログ

Home > くだらないお話 > レースクィーンが死語になる日

ブログ検索

Return to page top