当サイトには性風俗情報が含まれています。
18才未満の方の閲覧はご遠慮ください。
デリヘルキングブログ - クラスに出来ると言い張っている友達がいました

Home > くだらないお話 > クラスに出来ると言い張っている友達がいました

クラスに出来ると言い張っている友達がいました

清宮くんあと一本!
あべです。

download

あべは仕事前にコンビニで5分ぐらい漫画を立ち読みします。
月曜はジャンプ、ヤンマガ、スピリッツ。
水曜はマガジン、サンデー。
木曜はヤンジャン、モーニング。

数は多いですが、どの雑誌も2~3本の漫画しか読んでいないのでサクッと終わります。

で今朝、金曜は隔週で発売されるヤングアニマルをチェック。
ややマイナー雑誌ですが、3月のライオンとベルセルクが(休載多いものの)面白いんですよ。

ベルセルクは安定の休載、ライオンもページ少な目だったため一瞬で読み終わり、
パラパラっと他の漫画をチェックしてましたら、気になる描写が目につきまして。

その名も「性の伝道師 アキラ」。
ほぼ初見だったんですが、よく見ると「ふたりエッチ」の公式スピンオフ漫画らしいです。
ふたりエッチの真の実の兄「アキラ」が主人公の漫画で、今週号ではひたすらオナニーしていました。

いやオナニーしていただけなら良いんです。
あべだって毎日してますし。

気になったのは物語の終盤。
ヤケになったアキラが自宅でセルフフェラに挑戦し、腰を曲げすぎたせいで腰とアバラの骨を粉砕骨折。
しかし折れた瞬間、口の中にズボッとオチンロンが入り「な、なんだコレ・・・・!!!」となるシーン。

アキラは(おそらく)童貞のため、これが初めての口内の感触だった訳です。
その初めての瞬間のアキラの表情に、なんとも言えず引き込まれてしまいまして。

ちなみにラストはセルフフェラした状態のまま両親が帰宅し、救急車を呼ばれるというオチ。
運ばれる際の満足気な表情も素敵でした。
なかなか面白かったので今後もチェックしたいと思います。

あべも中学生の時セルフフェラに挑戦したことがありますが、さすがに断念。
骨折こそしませんでしたが、無理しすぎたせいでしばらく腰痛気味だったのも良い思い出です。

皆さまにも経験があるはず。
成功した方も失敗した方も、そして骨折した方も。

もう我々も10代ではありません。
あの頃のガムシャラかつハイリスクな冒険心は失くしてしまいました。

でも代わりに、風俗に行けるようになったじゃないですか。
セルフフェラよりデリヘル嬢のフェラの方が、多分気持ち良いですし。

さあ花金です。
セルフじゃないフェラされておきませんか?

あべでした。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://king-fuzoku.com/deli/blog/wp-trackback.php?p=2913
Listed below are links to weblogs that reference
クラスに出来ると言い張っている友達がいました from デリヘルキングブログ

Home > くだらないお話 > クラスに出来ると言い張っている友達がいました

ブログ検索

Return to page top