当サイトには性風俗情報が含まれています。
18才未満の方の閲覧はご遠慮ください。
デリヘルキングブログ - 日本男児の意地

Home > くだらないお話 > 日本男児の意地

日本男児の意地

WBCやっぱり楽しい!
あべです。

1bedadbd

先週末、約10年ぶりに会った高校の同級生と飲みました。
仕事の関係で何年もロシアに転勤していた友人で、FaceBookで日本復帰したのを聞きつけまして。

思い出話に花が咲き会話も進む中、友人が放った一言「そういえば俺の嫁がさぁ」・・・?
ん?おまえ独身じゃないの??

FBにも何の報告も無かったのでてっきり独り者だと思っていたら、なんと1か月前に入籍だけ済ませたとのこと。
ガックリはきましたが、とはいえ我々もう33歳の良いおっさんです。
「なんだなんだ、早く言えよおめでと!」と言うぐらいの寛容さは持っています。

そして「結婚式呼べよぉ」なんて笑っていたんですが更に追い打ち。
「俺ロシア人と結婚したんだよね!」

なんてことですか。
ロ、ロロロロシア人と結婚!?

あべは常々思っています。
日本人と白人との国際結婚は、あまりにも「白人男性×日本人女性」のパターンが多すぎる。
白人女性を寝取ってモノにしてこそ日本男児だろう!と。

そんな白人に対する劣等感を見事に払拭した友人。
もう羨望の眼差しですよ。

ていうか何かイライラもしてくる。
白人女性とニャンニャンしたことの無い、パツ金童貞のあべの醜い嫉妬です。
いいなぁ金髪白人・・

友人は「嫁の友達紹介するよ!」と言ってくれましたが、
現実的に考えましてあべにロシア女性を口説く甲斐性は皆無です。
クレムリンの話して場が白ける妄想だけで死にたくなります。恐ロシアですよ。

これも全てはパツ金童貞であるがために持ってしまっている劣等感です。
このままではマズイ。
そろそろ卒業しても良い頃合いかもしれません。
金髪とニャンニャン、、、してみたい!!

とはいえ、金髪デリヘルはパネマジが多いのも事実。
意気揚々とHカップの金髪を指名して、タイ人のおばさんが現れるなんてことだけは避けなければなりません。
大丈夫。情報収集は得意です。

3月パツ金童貞喪失月間として本気出そうかと思います。

デリヘルキングでボンキュッボンのパツ金外人デリヘルを探す!

あべでした。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://king-fuzoku.com/deli/blog/wp-trackback.php?p=2506
Listed below are links to weblogs that reference
日本男児の意地 from デリヘルキングブログ

Home > くだらないお話 > 日本男児の意地

ブログ検索

Return to page top