当サイトには性風俗情報が含まれています。
18才未満の方の閲覧はご遠慮ください。
デリヘルキングブログ - 乳首専門店

Home > くだらないお話 > 乳首専門店

乳首専門店

どこが暖冬や。
あべです。

Clothespin-2459e

皆さんは乳首は感じますか?

舐められるのが好きな方は沢山いると思います。
当然私も大好きです。

そこで思いつきました。
新しい風俗のカタチ、乳首いじり(いじられ?)専門店です。

去年M性感で乳首を思いっきりツネられ、その大きな快感に目が覚まされたのがキッカケでして。
現在はチクオナにチャレンジしている最中。
目指せチクラー。

男は乳首オナニーをしすぎると気持ちよすぎる、危ない!?
乳首だけは絶対に開発するな。絶対にだ。

ちょっと調べるだけでも乳首性感の凄まじさがお分かり頂けると思います。

恐らく変態王国日本には、乳首の性感に傾倒している男子が一定数いるはず。
そんな乳首男子達のため、また未来の乳首男子達を養成するべく、乳首いじり専門店な訳です。
凄い。夢が広がりんぐ。

しかも副作用的な素晴らしいことに気付いてしまう私。

一般的に風俗店は「サービスのハードさ」と「女の子の可愛さ」は反比例します。

ソープ・ハード系デリヘル → 普通のデリヘル → ピンサロ → 回春 → 手コキ

右に行くほど、より可愛い嬢がいる確立が上がっていきます。
回春と手コキの順番に異論のあるアロママスターもいるかもしれませんが、大きくは間違ってはいないはず。

そしてこの事実を含めて乳首専門店を考えてみると。

そうです。
一番右端に位置する事は間違いありません。
テクニックはもちろん必須ですが、女性からすると乳首摘んでいれば良いんですから。
男性のおちんろんを見る必要すらありません。

つまり普段風俗では会えないような、超絶べっぴん巨乳スタイル○性格○のアイドルのような女子大生が集まってしまう。

もうこれ一世を風靡したマッサージを超える大発明になるんじゃないでしょうか。
恐ろしいことを思いついてしまいました。
自分が怖い。

最大の問題は未知である乳首人口だけですが、東京ならきっとなんとかなります。

次のサービスに頭を悩ませる風俗店オーナーの皆様。
是非とも次は乳首専門店のオープンを何卒。
出来れば五反田あたりで。

とりあえずキングで「乳首」でデリヘル検索してみる!

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://king-fuzoku.com/deli/blog/wp-trackback.php?p=1322
Listed below are links to weblogs that reference
乳首専門店 from デリヘルキングブログ

Home > くだらないお話 > 乳首専門店

ブログ検索

Return to page top