当サイトには性風俗情報が含まれています。
18才未満の方の閲覧はご遠慮ください。
デリヘルキングブログ - 2018-01

Home > Archives > 2018-01

2018-01

クリスマス懐古

東日本の皆さん、雪は大丈夫でしたでしょうか。
あべです。

cri
引用

だいぶ時期遅れの気もしますが、、皆さんクリスマスは如何お過ごしでしたか?
渋谷のラブホ街は空室だらけ、クリぼっちでアダルトグッズが好調…若者のクリスマスの過ごし方に異変が

> しかしクリスマス直前の22日、渋谷の街で若者カップルに話を聞くと「(どこかに行ったりは)特にしない。いつもと変わらないのでは」と答えた。
> 実際、24日夜に渋谷のホテル街を訪ねてみると、人通りも少なく閑散としていた。
> あるラブホテルでは、イブにもかかわらず3分の2が空室。
> 従業員の女性は「暇だよ本当に。今日は特にひどい。クリスマスだからって伸びないよ、今は。何だか今は関係ないみたい」と話した。

最近はクリスマスの過ごし方が変わったそうな。
渋谷のラブホも空き室が目立ったみたいです。

記事には人気デリヘル嬢さんへのインタビューもありまして。

> 普段は1日に5人以上接客するというデリヘル嬢のコモモさんの予約はわずか2人。
> 店舗スタッフの上杉さんは「昔は根強いリピーターさんを持っている女の子は、クリスマスに出るともう完売状態で取り合いみたいなイメージはありましたけど、お客さんの方もそんな感じにはなっていない」と話す。
> 仕事の後の予定は「もう彼氏と…(笑)。そこは別ですね…」とコモモさん。

最後の一文が極めて不快ですが、クリスマスの性産業不況もここまでとは。

ぼっち代表であるあべは24日は一人でまったりと過ごし、25日は一人で五反田の行きつけのM性感に行きました。
そして「部屋空いているかな・・?」とブルっていましたが、実際に行くと1軒目のホテルであっさり部屋をゲット。

嬢にも聞いたところ、「クリスマスだからって、特に予約が多い訳じゃない」とのこと。

なるほど。
ガチかもしれない。
これはまずいですよ。

おそらく来年もぼっちなクリスマスを過ごすであろう私あべ。
イブは一人で我慢して、結局翌日寂しくて風俗に行くのが最近のトレンドな訳で。

「どうせお客さん来ないし出勤やめようかな」なんてことになったら、あべはどうすれば良いんですか。
良く行くラブホも、流行りの観光客向けホテルへ改装なんてされたら、あべは一体どこでクリスマスを過ごせば良いのか。

「来年すぐにどうなる」という訳ではないかもしれませんが、このまま手をこまねいてはアカン!

とりあえず個人では今まで以上に、M性感とラブホを利用する頻度を増やすとして。
業界全体でも考えていかなければならない問題ですよ。

なんかフワッとしてる上に意味不明な〆になりましたが、
とりあえず皆さんも沢山デリヘル使って、業界の維持に努めれば良いと思う。そう思う。

あべでした。

授乳好きじゃなくて、ただの露出狂の可能性も

頑張れ杉田!
あべです。

42a0f_196_54df0d2f_adc13915

これまでも授乳手コキへの強い関心を示してきたあべ。
やっぱり男はいくつになっても母性、というかオッパイへの執着を忘れられないんですよね。

そんな授乳についての記事。
http://news.livedoor.com/article/detail/10153036/

> ミシシッピ州のとある「ケンタッキーフライドチキン(以下KFC)」でこのほど、ある親子が店舗から無理やり追い出される事件が起きた。
> リンダ・バレティさんという76歳の母親が客席でいきなり胸を出し、42歳の息子マイケルさんになんと“授乳”を行ったのだ。
> この一件は人々の大きな関心を集め、「女性に対する人権侵害だ」、「公共の場であり得ない行為」、「変態親子」などと物議を醸している。
~中略~
> これは大変な差別だとして、ついにKFCを相手取って訴訟を起こしたリンダさん。
> ある法律家は「1976年から公共の場での授乳が正式に認められており、その行為を邪魔した者には大変な罰金が科されます。

半端じゃないですね。
あべの性癖など地平線のかなたにぶっ飛ぶ、圧倒的かつ衝撃的な変態です。

更に母親からの訴訟のオマケつき。
アメリカ人ってすげえ。

謎の賛否両論(?)がある、、のか分かりませんが、とりあえずコレが人権侵害であって良いはずがない。
お空の上からガンジーも泣いていますよ。
もしかしたら怒ってぶん殴られるかもしれません。

あべは思うんです。
どんな性癖を持っていても、それははもう仕方ない。

育ってきた環境や過去のトラウマ、そしてたまたま出会った彼氏彼女によって、個々人の性癖は変わっていくものです。
ガチの食糞主義者がいても、その人自身に罪はないんですよ。

ただそれは「節度を持って発散すれば」の話です。
他人を不快にしたらいけませんよ。

ウンコが食べたいなら、家でコッソリ食べなければなりません。
パンツ被らないと興奮しないなら、盗むんではなく、嫁に貰うかamazonで買えば宜しい。

あべだってどんなに足コキが好きだからって、路上で勃起チンチンに黒ストッキングは巻きません。
そう、世間様に許される変態でいるためには「常識」が必要なんです。

マイケルさん(42)に言いたい。
なぜ家で吸わなかったのか?
ケンタッキーで76歳のママのおっぱい吸ったら、そりゃこうなってしまいますよ。。

この事件だって、家で授乳していることが知り合いにバレて、それをTwitterで拡散された・・
とかであれば、あべはマイケル擁護に回ったことでしょう。

「授乳手コキをバカにするな!好きなだけ吸えよマイケル!!訴訟だっ!!!」ってなもんです。
いや手コキはしてないか。

全世界が注目するこの裁判。
判決がニュースになるかは分かりませんが、あべもJAPANESE HENTAIの一人して注視していきたいと思います。

そして世の授乳手コキ好きの皆さん。
ケンタッキーでプレイすると騒ぎになることが分かったはず。

もう大人なんですから、授乳手コキは授乳手コキしてくれるお店ですると良いかと。

あべでした。

年始のご挨拶

kinngashinnnenn

いつもお世話になっております。デリヘルキング運営事務局でございます。

明けましておめでとうございます。
昨年中は格別のご厚情にあずかり、心より御礼申し上げます。
貴店のますますのご発展を祈念しますとともに、本年もなお一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

2018年1月4日 デリヘルキング運営事務局一同

Home > Archives > 2018-01

ブログ検索

Return to page top