当サイトには性風俗情報が含まれています。
18才未満の方の閲覧はご遠慮ください。
デリヘルキングブログ - くだらないお話 Archive

Home > くだらないお話

くだらないお話 Archive

10代ギャルの代わりにぽっちゃりイタリア人おばさんが来る恐怖

広島カープ黄金時代。
あべです。

PRI_20170919-125322

東京五輪に向け 六本木で風俗店などに立ち入り検査

> 2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて警視庁などは、
> 東京都のなかでも外国人の犯罪が多い港区六本木で、風俗店などを対象に立ち入り検査を行いました。
>
> 15日午後9時半ごろ、六本木で、警視庁や消防などが合同で約50人態勢で風俗店などへの立ち入り検査を行いました。
> 六本木周辺には風俗営業などを行う店が2000以上あり、都内でも違法薬物や暴行などの外国人による犯罪が多くなっています。
> 警視庁は東京オリンピック・パラリンピックに向けて盛り場対策を強化していて、今後も繁華街での大規模な立ち入り検査を行う方針です。

東京オリンピックまで3年弱。
ついに風俗への締め付けが始まったのかもしれません。

今回は六本木の飲み屋や風俗店への立ち入り検査だけだったようですが、様々なメディアで今後の大規模摘発が予測されています。
メインターゲットは秋葉原での児ポ関係の摘発とも言われていますが、これから2年半の間は何が起きるかまだまだ不明。

とはいえ、持論としてはキッチリお役所が管理してくれる分には問題ないと思っています。
怪しいお店はまだまだ沢山ありますし、パネマジぐらいなら可愛いもんで、
悲しいことに指名した嬢と全然別の子に振替えするような悪徳風俗もあります。

先日友人が某風俗ポータルで限定クーポンが出ていた新規オープンのお店を利用した際、
吐き気を催すようなとんでもない目にあったそうです。

話によると「70分11,000円ポッキリ」とのことで呼んだにも関わらず、
先にお金を受け取りに来たタトゥーの入ったお兄さんの口からは「入会金が1万円なので22,000円頂きます」。

ボッタクリに負ける訳にはいかないとゴネた友人。
なんとか+5,000円の合計17,000円で話がまとまり、「まあ70分17,000円なら普通の値段か・・」と気を取り直しまして。

そして5分後に家に訪れた嬢は、写真指名した10代のギャル系嬢ではなく、
恰幅の良い普通のイタリア人のおばさんだったそうな。
例えるなら「テレビの板尾の嫁をブスにした感じ」とのこと。マジかよ。

しかもサービスも最悪で、全てのプレイでゴム装着。
気持ち良くない上にストレスで逝けそうになかった友人は、
最後は割り切って仕返し(?)として板尾嫁の目の前でオナニーしてやったそうです。

酷い話です。
あべだったら鬱勃起しかねない恐ろしい展開。

お役所さまや色々決める偉い人へ。
友人Hのような被害者を出さないためにも、何卒こういう地雷店・違法店を取り締まってください。
少なくともあべ御用達の渋谷・五反田のM性感はお手柔らかにお願いしますm(__)m

あべでした。

M性感嬢の言葉責めに対する、正しいM男の返答についての考察

台風多すぎぃ!
あべです。

2565115i

今朝通勤の山手線の中で、昨日のブログをぼんやり読み返して思いました。
「S嬢の言葉責めほんと良かったなぁ・・」とか、
「きっとS嬢はちゃんと言葉責めの勉強したんだろうな・・偉いぜ」と。

そしてふと思ったんですよ。

『あべ自身、S嬢の言葉責めにきちんと答えられていたのか・・!』

あべは嬢による言葉責めに対して、散々言いたいこと言ってます。
以前書いたブログでは、言葉責めがイマイチの嬢に対する批判まで。

昨日書いたS嬢の良いところを改めて書くと、

> 多彩なレパートリー。
> 思いもしなかった単語選び。
> 絶妙なタイミングと発声の強弱。
> 照れなど一切なく言い切る演技力。
>
> そしてそれら全てを内包しつつも、絶え間なく喋り続けられる胆力。

つまりは、「レパートリーの無さ」「ありきたりな単語・淫語」「微妙なタイミングと自信のない小さい声」「照れ」
そして最大の問題として「思い出したかのように、たまにしか出てこない言葉責め」。

あべはこんな言葉責めをこき下ろしてきた訳ですが、
改めて書き起こしてみて気付いてしまったんです。

これ、、言葉責めされたあとの自分だったんじゃないか、と。

実は先週末のプレイ中にも思ったんです。
S嬢の無尽蔵な淫語レパートリーで責められながら、もっと気の利いたS嬢を喜ばせるような返事がしたいな、って。

ただ実際には「ダメぇ!あ゛あ゛あ゛~!!」とかほざいているだけでした。

本当は「もっとおちんちんシコシコして下さい!」「そんなに亀頭いじめちゃダメぇぇぇ!!」ぐらいの覇気のある一言を言いたい!
でも恥ずかしいんですよ!
とても大声で懇願なんてできません。
更に言えばタイツで裏筋コキされてる最中に、そんな色々考えらんねぇよ!!

あががが・・・まんまやんけ。
あべが蛇蠍の如く忌み嫌っていた、ダメ言葉責めそのまんまですよ。

いま理解しました。
M性感嬢の皆さんもこんな気持ちだったんですね。

まさかここまで長くなるとは思いませんでした。
明日、『M性感嬢の言葉責めに対する、正しいM男の返答についての更なる考察、及び決意』に続く。

あべでした。あへぇ!

大正義であり運命の出会いも体験できる夢のM性感

いつかどこかの女の子が本当のノーパン投球をしてくれると信じて。
あべです。

4043766i

突然ですが、「こいついつも風俗行ってるな」とは思って欲しくないんですよ。
確かに風俗の体験談ばかり書いていますし、何より大好きです。
ただ実際は月に2~3回行ければ良い方。

しかもコスパ重視なので、若くて可愛い嬢のいるいわゆる美少女店なんて滅多に行けません。
大概が手コキメインのオナクラか、回春マッサージ、そしてM性感。
どこもコース料金が1.5万以下のお店ばかりです。

と色々言いましたが、まあ結局行ったんですよ土曜日。M性感に。
五反田の某老舗M性感でして、お触り関係は一切なしの完全受け身のお店。

年齢も30代表記がメインで、正直スタイル・お顔は期待できません。
ただ60分10,000円と安い上にテクニックはどの嬢も一定ラインを超えており、あべ的コスパ最強店です。

良くお世話になっているお店ですが決まったオキニ嬢はおらず、基本的に毎回別々の嬢を指名。
我慢できないぐらいタイプじゃない場合は、セルフ目隠し(ずっと目をつぶっているだけです)で脳内変換にも慣れています。

言い訳と前置きが長くなりましたが、そんなコスパ重視M性感で遂に出会ってしまいました!
そう。あべが長年求めていたスペシャル痴女嬢に!!
本気でオキニになりました!!!

もはや曲がり角でパンを咥えた転校生とぶつかったぐらいの運命度。
詳しくは後日改めてまとめたいと思いますが、とりあえず言いたいことは一つ。

受け身系の風俗において最も重要なのは『言葉責め』だったんですね!
『言葉責め』こそ至上!
『言葉責め』さえ上手ければ何もいらない!!
大事なことなので3回言いました。

いやあべも頭では理解し、これまでも体験談などで下手な嬢へ苦言を呈してきましたが、
改めて本当に上手い言葉責めを体験すると、もうこれしかない!という開眼に至りました。

多彩なレパートリー。
思いもしなかった単語選び。
絶妙なタイミングと発声の強弱。
照れなど一切なく言い切る演技力。

そしてそれら全てを内包しつつも、絶え間なく喋り続けられる胆力。

Sさん有難う。
本当に素敵な1時間でした。
今月中に絶対またリピートしたいと思います。

唯一ケチをつけるとするならば、友達の嫁に激似すぎる点だけでしたが、
まあそれも最終的には興奮に変わりました(∀`*ゞ)テヘッ

あべでした。

バブみをデリヘルで楽しむために

野球U18すごい。
あべです。

Ctmh3_vVUAU-ZZO

ご存じでしょうか、最近ネットで良く目にする言葉「バブみ」。

> 「バブー」という赤ちゃんのなき声に、「あたたかみ」など形容詞の末尾にくっついて「そういった感じ」を表す接尾語「み」をくっつけたものである。
> 対象の母性を感じて自分が甘えたい、等の感情を表現する言葉。
>
> 通常母性は年上の女性に対し感じるものだが、年下の女性・年齢を問わぬ男性・さらには人外に対しても、対象に母性を感じる場合は使われている。
>
> 時には幼児退行したいとまで思うこともあるようで、同様に「オギャる」という言葉も派生した。(オギャアという赤ちゃんの泣き声から。汚ギャルではない)
>
> 「○○に赤ちゃんっぽさを感じる、○○が赤ちゃんで自分は親のように愛でたい」ということではなく、
> 「○○にママになって欲しくなっちゃう気持ち、自分が○○の子どもになりたい気持ちを自分の中に感じる」ということである。
引用

そう。
年下に感じる母性。これがバブみなのです。

ファーストガンダムのシャアがララァに対して「ララァは、私の母になってくれるかもしれなかった女性だ!」 などと宣っており、
代表的なバブみとして多くの人に認識されています。

うむ。分かる。バブみ良いよ。
遂に時代があべに追いついてきた、ということでしょう。

最近は赤ちゃんプレイへの興味もひとしおでして、自分だけではない!と勇気づけられる思いです。

そこでいつものように思う訳です。
「バブみ」はデリヘルで楽しめないのだろうか・・と。

そこで天下のGoogle先生で検索してみましたが、これが本当に全く出てこない。
小説やまとめばかりで見事に三次元関係は一切なし。

変態大国日本のおいてこんなことが許されるのか・・・!
否!許される訳がない!!

いや、分かるんですよ。
バブみの真骨頂は「年下に」感じる母性であり、世のデリヘルで提供されている赤ちゃんプレイの大半が人妻店である事実。

実際問題として10~20代嬢の場合は、赤ちゃんプレイなんてしなくても普通の素人嬢として売った方が売上もあるでしょうし、
なにより若い嬢はさすがに赤ちゃんプレイをやりたくないはず。

良い歳こいたおっさんに「ママおっぱい~(*´σー`)エヘヘ」とか言われたら、普通の女性は嫌悪感しか感じません。

これは難しい問題。
そしてだからこそ、需要もあるってもんだと思うんですよ。

どうでしょうか。
池袋あたりで若い素人嬢を抱えている風俗店の店長様、試しにオプションとして提供してみては・・・(;゚д゚)ゴクリ…

いや今やれば凄い人気出る可能性があります。

今回は真剣にお願いです。
ものは試し。
ノリの良い10代嬢あたりならやってくれるんじゃないだろうか・・・

何卒、ご検討をお願いしたく!
あべでした。

ウンコが繋いだ二人の絆

稀勢の里は一回しっかり休んだ方がいいな。
あべです。

本当にしょうもうない事件ですが、イギリスで起こったこの事件が日本で楽しめる。
グローバル化の波をひしひしと感じます。

デート中にトイレが流れない……窓から投げ捨てようとしたら動けなくなり

> 英南西部ブリストルで8月初め、出会い系アプリで出会った相手と初デート中の女性が、
> 相手の家のトイレが流れなかったため困って自分の排泄物を窓から庭に投げ捨てようとしたところ、
> 今度はそれが窓と窓の間に挟まってしまい、挙句には自分もガラスの間に挟まってしまうという騒ぎがあった。

タイトルに惹かれて読んだニュース。
スカトロと絡めてブログのネタになるかな☆と思い読み始めました。

事件の経緯はこちら。

①ティンダーで出会った男女がデート後に男の家へ
②女性がトイレでウンコをしたところ流れず
③恥ずかしいので窓から投げ捨てようとするが、もう1枚窓があったためウンコが間にIN
④焦って拾おうとしたら窓に頭が挟まる
⑤かけつけた消防隊が窓ガラスごと破壊し(ウンコと一緒に)救助される

ここまでなら良くある(?)ロケットニュースばりのB級事件。
が、ことはそんな単純な話ではありませんでした。

⑥窓ガラスの修理代をクラウドファンディングで募金開始
⑦20万円以上集まったので残りは寄付します! ←イマココ

> 消防隊を呼ぶ羽目になったスミスさんは、壊れた窓の修理代をインターネット募金で集めようと、
> クラウドファンディングのページを立ち上げ、そこで経緯を説明している。
> 中略
> そう説明してスミスさんが目標額200ポンドのネット募金を募ったところ、すでに1400ポンド以上が集まっている。

なんというか、イギリス人の器のでかさたるや。
日本でこんな事したら、女性はもちろん投げ捨て損なったウンコも一緒に大炎上です。

個人も特定され、女性のFBとTwitterにはウンコの写真塗れに。
スカトロカップルとしてインターネット史に刻まれるのは間違いありません。

日本インターネット界にもこのぐらいの度量が欲しいものです。
炎上炎上で疲れてしまいますよ。
本当はキングブログでももっと際どい話をしたいですし。

スカトロどころか風俗すら全く関係ない話になりましたが、
とりあえずスカップルのお二人はまだ交際を続けているようです。
ウンコが繋いだ二人の絆。

あべもティンダー始めようと思います。
あべでした。3a9ac131

鏡音リンコスの嬢に逆レイプされるプレイとかもできます!

井上アメリカ上陸戦がんばれ!
あべです。

mig

【衝撃事件の核心】コスプレ少女にわいせつ行為…「撮影会」愛好家SNSに卑劣なワナ

> アニメやゲームなどのキャラクターにふんするコスプレ。
> 「撮影会」と称して中学2年の少女を人けのない雑木林に誘い込み、わいせつな行為をしたとして、
> 京都府警山科署は1月、無職の男(51)を逮捕した。少女のコスプレはバーチャルシンガー「鏡音(かがみね)リン」。
>
> ■3人だけの撮影会
>
> 事件が起きたのは平成26年11月2日のことだ。
>
> 山科署によると、男は2日午後0時45分ごろ、京都府宇治市の雑木林で、バーチャルシンガー「鏡音リン」やナース服などのコスプレを
> していた京都市山科区の中学2年の少女(14)の下半身を触るなどのわいせつ行為をした。
>
> 舞台となったのはコスプレの「撮影会」。
> 男と被害に遭った少女、さらに少女の同級生の3人だけで行われた。
> 男は以前にコスプレ愛好家専用のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を通じて、少女の同級生と知り合っていた。
>
> 男と同級生はそれまでに何度かコスプレ撮影会をしていたが、わいせつ行為が行われたことはなかったらしい。
> 同級生は少女に対し、男のことを「カメラマン」と説明していた。

けしからん!
何がけしからんと言えば、もう全部けしからん!!

51歳のおっさんが、コスプレした女子中学生を雑木林に連れ込んで・・・ぬおお!けしからん!!!

なんですかこの世の中は!
ちょっと高い一眼レフ買ってカメラマンを名乗れば、女子中学生と撮影会ができるのか!!
思わずamazonでポチりそうになりましたよ!!
けしからん!!!

若干私情が入って興奮してしまいましたが、うーん、けしからん。

他人様の趣味に口出しできるほど高尚な趣向はしていませんが、おじさんもJCもいい加減にして下さい。
ほいほい雑木林について行くJCもダメですし、「2人だけで撮影する」とか言っちゃうおじさんはもっとアカン。

羨まs、じゃなくてあまりの社会通念の欠如っぷりに動揺しており、上手く言語化できませんがダメです!!

とりあえずJCコスプレイヤーの皆さん、男なんてカメラマンの皮を被ったただのロリコンコスプレフェチだらけですよ。
上手いこと言われても簡単に信用してはいけません!

そして51歳のカメラマンの皮を被った、ただのロリコンコスプレフェチおじさん!
JCにちょっと悪戯して逮捕されるぐらいなら、コスプレヘルスで同意の元もっとエロいことしましょうよ!

大丈夫です。
その辺のJCなんかじゃやってくれない変態プレイもOK!
毎日数十件のデリヘルを確認するあべが言うんだから間違いなし。

鏡音リンのコスプレだって見たことありますし、なんならぶっかけオプション無料なんてお店ありました。
雑木林で蚊に刺されつつ逮捕に怯えながらする悪戯より、きっと興奮しますで。

なんとか言語化できました。
良かった。

うらやまけしからん。あべでした。

足コキリベンジからの撮影日和 vol.3

暑い!暑いよぉ!!
あべです。

18
前回からの続き

ささささ撮影ですか!?
K嬢の突然の撮影宣言でキョドるあべ。

K嬢いわくプレイ中にお客さんの写真を撮るのが趣味だそうな。
ぶっちゃけ撮影されるというのは完全に初めての経験だったんですが、
あべのスマホで撮ってくれるとのことなので勢いで快諾。

ベッドにM字開脚で寝転ぶあべのチンチンを、K嬢が立った状態で踏んづけて激写されました。。
ふぇぇ・・か、顔はやめてぇ・・

これはアレです。
なんともクセになる背徳感。
ハメ撮りされるAV女優さんの気持ちが少しだけ分かりました。

ブログに写真もアップしてしまいそうになりましたが、万が一を考えてさすがに自重。
特定されたら本気で終わりです。

そんなこんなでいよいよ時間も差し迫ってきまして、フィニッシュはどうするか?という問題に。

であべはプレイ中ずっと思ってた訳です。
前回の足コキ時に大興奮した見抜きですが、今回は位置的にちょっとマ〇コが見えずらいんですよ。

頑張って頭を上げてみるものの、足が邪魔でK嬢の股の間が見えない。
見たい。股の間が見たい。というかパイパンのマ〇コが見たいぃぃぃ!!

そこでお願いしました。

「えとえと、フィニッシュなんですけどぉ、マ〇コ見てたいので、
もうちょっとこう何かに座って貰えたりしませんかね?エヘウヒヒフシュルル」

思い出しながら書いていますがキモすぎます有難うございました。

するとさすがは痴女のK嬢。アイデアも半端ない。
おもむろに掛布団をラブホの床に敷きだしまして。

「はい、ここに寝て♡」と来たもんだ。
そして地べたがお似合いのキモ男あべが床に寝転ぶと、K嬢は椅子に座って足コキスタート。

これはナイス!ナイスアングル!ナイスですよ!

更にK嬢が突然ローションを大量に口に含みグチュグチュすると、あべのチンチンをパクリ。
長いこと風俗に通っていますが、この技は初めての経験でした。

うん。なるほどエロい。
あべの下半身はおろか、下の掛布団までローションでグッチャグチャに。

そんな状態でフィニッシュに追い込む猛烈な足コキがスタート。
ぬおおおお!これが足フェチ店のエース嬢の本気の足コキかっ!!

あっという間にあべの下賤な脳みそとチンチンもろともぶっ飛びました。

いやぁ、凄かった。
欲を言えば足コキでの寸止めなんてのも体験してみたかったですが、ワガママは言うまい。
次回の楽しみにとっておこうと思います。

とりあえずめでたく『足コキで逝く』という最大目標も達成できまして、大満足な風俗でございましたm(__)m
K嬢ありがとう。

翌日、スマホの写真をオカズに思い出オナニーでもしようと思いましたが、
写ってるのが完全にあべ(及びK嬢の足の先)でして、正直オカズにはならず。
難しいもんです。

さあ8月最後の週末!
皆さんも足コキされちゃえば良いぢゃないかっ!!

あべでした。

足コキリベンジからの撮影日和 vol.2

豚からすると焼死するか屠殺されるかの違いでしかない。
あべです。

img2
引用元

前回からの続きです。

さてSっぽい、というよりは完全に痴女よりなエロ全開のK嬢。
あべの真摯でキモイお願いにも、ニヤニヤ(・∀・)しながら快諾して頂きました。

プレイ前のお風呂では、大分しっかりイチャイチャしてくれる素敵っぷり。
一緒にお風呂に入ってチンチンも舐めてくれまして、いわゆる潜望鏡ってやつです。

こう、エロいんだけど、それよりも優しさが凄い。
優しい痴女、、男の夢です。

準備も万端となりまして、いざプレイ開始。
衣装は水着ぐらいの布面積しかないボディコンスタイルで、下半身は安心の黒スト&ヒールでお願いしました。
うん。いいね。エロい。

手始めにマグロ状態のあべに対して、やや責めっ気のある感じのソフトタッチでの乳首弄り。
前評判通りなかなかのテクニックでしたし、何より本当の痴女ばりに楽しんでやってくれてる感が伝わってきます。
あうあうKさん大好き。

何より超スタイルが良いので見てるだけで楽しいんですよ。
やっぱり見た目も大事なんだな、としみじみ。

一通りあべの全身を愛でてもらったあと、いよいよ待望の足コキです。
足フェチ専門店のイチオシ嬢ですから、否応なしに高まる期待。

まずはオーソドックスなあべの足元に座っての足コキ。
言葉責めも多彩なバリエーションで虐めてくれまして、才能の豊かさに感涙です。

いや、結構いるんですよ。
似たような責め方しかできない嬢が。
「変態だねぇ~」「ほんと変態」「なんでこんな変t」とかね。
口を開けば変態変態、うるせえな。萎えるわ。。的な。

そしてからの、今度は電気アンマ。
で、電気アンマ!うひょー!!と、あべのテンションが上がったところで、流れるように顔面騎乗&足コキに移行するK嬢。

いや素晴らしい。
顔騎されながら足コキなんて初めてされました。

今冷静になって考えれば分かりますが、顔騎状態で足コキというのは体勢的に非常に辛い訳です。
両手でバランスとりながら下腹部をあべの顔面に押し付けつつ、足は足で絶妙にシゴき続ける。

水面に浮く白鳥の見えない努力のごとく。
感服しました。

さて、そんな感じでもうメロメロにされてしまったあべ。
おもむろに立った嬢の足を(^ω^)ペロペロしながら、次に何が来るのかもうドキドキ。

「よし、じゃあ写真撮ってあげる♡」

し、しゃしん!?

果たしてあべの痴態はインスタに上げられてしまうのか・・・!?

明日に続きます。
あべでした。

足コキリベンジからの撮影日和 vol.1

広陵中村君すごい。
あべです。

foot-job1

以前足コキで射精したい願望が抑えられなくなり、足コキ押しのデリヘルを探していた際、
最後まで候補に残っていた足フェチ専門のヘルスがありました。

実のところその店にかなり心が傾いていたんですが、
予約の電話をしてみたところ「足フェチ専門店≠M向け」ではないとのこと。
もちろんSっぽい嬢はいるが、今から入れる嬢は受けメイン・・・ようするに素人が売りと言われてしまいまして。

結局別の店に行って若いギャル嬢と戯れることになったんですが、
正直に言ってくれた店員さんの心意気に感謝し、このお店にはいつか必ず行こうと決意した訳です。

そして先週末。
ジムで軽く汗をかいた後、行くなら今しかない!(`・ω・´)
ちょうど気になっていた嬢も出勤中だったので、風俗友達H君を誘っていざ!!

お店は足フェチ専門店とのことで、当然足へのコダワリが凄い。
コスプレは勿論のこと、膨大な数のタイツやヒールからセレクトできまして、
足ドフェチのあべは受付からテンションMAXです。

受付では「足コキはかなり上手いですよ」とのお墨付きを貰い、おみ足が超絶綺麗でスリムなK嬢を指名。
60分料金+指名料で18,000円ほど支払って、いつも使うラブホへチェックインしました。

期待感で胸が張り裂けそうになりながら待つこと15分。
インターホンが鳴ってドアを開けると、そこには思っていたより更に細くてなかなかの美人な嬢!
テクを優先して指名したので、正直お顔はそこまで期待していなかったので嬉しい誤算です。

しかも超エロい。
入っきた瞬間からディープキスしつつ、ズボンの上からチンチン弄って頂きましてもうたまらん。
やはり嬢はエロいのが至高です。照れなんて不要ですよ。

ただ風呂にも入っていないにも関わらず今にもプレイが始まりそうな痴女っぷりだったので、
漢あべは一旦静止し毅然を言い放ちました。

「エヘヘ、あのその、、僕足コキで逝きたいんですよ」
「あ、であと、言葉責めは多めで、罵倒しつつもおちょくる様な感じでお願いしますフヒヒ」

我ながら大分キモイ感じになりました。
が、今年の目標として「風俗でやって欲しいことは素直に言う」を死んだ祖父に誓いましたので、
頑張って色々細かくお願いする頑張り屋さんのあべ。

以前行った足コキのシミュレーションを参考に、足コキで射精を目指しいざゆかん!

明日に続く。
あべでした。

汗だくの女の子が好きになりました

夏らしいこと何もしてない・・
あべです。

DEhCTT0XkAE_YIY

DCOAlsDUAAAF7iU

あべの仕事からの帰宅後の楽しみはCSプロ野球ニュースです。
これを見るためだけに月額1,000円を払い続けていますが、全く惜しくはない。
プロ野球離れが叫ばれる昨今、1時間丸ごと野球をやってくれる番組なんて他にありません。

絶妙な時間帯に再放送をしまくってくれるところも素敵。
手抜きなんて言わせませんよ。当日の再放送上等です。

昨晩も深夜1時からの放送を堪能したあと、なんとなくそのままチャンネル見ていまして。
普段は「割れ目でポン」か「ゲームセンターCX」をやっているんですが、昨日は一味違いました。

激辛美女

またしょうもないアイドルが辛いモノでも食べる10分番組かなーとぼんやり視聴。
いや、これが凄かった。

内容は想像通りだったんですが、まああざとい!しかも長い!

昨日の放送は一味唐辛子1缶を使った超激辛マーボー豆腐。
それをグラビアアイドルの橋本梨菜さんが食べる、という趣旨なんですが、
まずは冒頭5分ぐらいかけて、なぜか真夏の真昼間の公園でオッパイ揺らしながら縄跳びをして汗だくに。

「なんだこのエロさは・・(;゚д゚)ゴクリ…」
この時点で汗だくの色黒汗だく巨乳グラドルにムラムラしてきまして。

さぁいよいよ実食かと思いきや、まだまだ公園での運動が続きましてフラフープ、最後にうんてい。

タンクトップからの覗く腋と流れる汗。
そしてとにかく揺れるオッパイ。

あざとさを感じると共に、正直超興奮しました。
たまらん。

更に輪をかけるのが、ちょいちょい解説を挿んでくるイラストレーター岸田メル氏とそのイラスト。
変態で有名な人気絵師さんでして、あべの好きなゲーム「アトリエシリーズ」でも原画を担当しており、
この人がVTRを見ながら即興で描く汗だく美女がエロいんですよ。

結局30分間全部みてしまいまして、不覚にも最後は勃起していました。

そして自覚。
前々からなんとなく気付いていましたが、どうやらあべは「汗だくの女性」フェチのようです。

次回の風俗では「汗だく」をテーマに頑張ってみようと思います。
そんなオプションどこかに無いだろうか・・

とりあえず激辛美女はこれから予約録画しようと思います。
あべでした。

ホーム > くだらないお話

ブログ検索

Return to page top